技術Labo

気になったことやちょっとした作業の覚書

WordPressでパフォーマンス確認

パフォーマンス確認って?

  • サイトの表示速度
  • SQLの実行回数

などを確認してページの表示がどのような状態をかを確認します

新しくプラグインを導入した時
サイトの表示が遅いと感じた時

速度改善をしようとして導入したプラグインがどのような結果を出しているのかを確認すると便利です

Query Monitor プラグイン

  1. インストール ( 有効化も行う )
  2. 管理ツールバーに情報が表示されていることを確認

ツールバーの表示解説

左から

  • ページ表示時間 ( 0.46S )
  • コンテンツデータサイズ ( 9,081kB )
  • SQL実行時間 ( 0.3671S )
  • SQL実行回数 ( 63Q )

こちらのサイトでは Query Monitor で確認しながら
ページ表示時間1秒以内 SQL実行回数100回以内
を目安に構築しています

他にも便利な機能が沢山

実際に実行されているSQLを確認することができたり使用されているプログラムも確認ができます。

関連記事

フリースタイル
WEBシステムエンジニア
制作作業の合間に、情報の整理。ポートフォリオ用まとめサイト
Lancersにてお仕事中

運用サイト

Amazon Pickup List

Amazon Pickup List
アマゾン関連情報まとめ