技術Labo

気になったことやちょっとした作業の覚書

Contact Form 7 確認ページ、サンクスページを表示 ( Contact Form 7 Multi-Step Forms )

WordPressホームページ制作

Contact Form 7標準では確認画面、サンクスページ表示はできない

フォーム入力を行う場合は、確認画面を間に挟んだほうが利用者も安心して使うことができます。

またサンクスページを表示させることで、正常にメールが送られたということも伝えることが出来、サンクスページに次のページへの動線を表示させたりも可能ですので必要がれば検討してみてはいかがでしょうか?

Contact Form 7 Multi-Step Formsの使い方

固定ページに入力ページ、確認ページ、サンクスページを作成します

フォーム入力画面

次にコンタクトフォームの入力フォームに確認画面遷移用の処理を追加します

multistepタグを追加し、submitの内容を「確認ページ」に変更して入力ページの修正は完了

固定ページの入力ページ内にショートコードを追記します

確認ページ ( /confirm )

確認ページ用のコンタクトフォームを新規追加します

multiformを先頭につけることでinputエリアにならず確認画面用の表示を行うことができます

サンクスページのリンク指定と「last_step」「send_mail」をチェックして確認ページの設定は完了です

固定ページの確認ページ内にショートコードを追記します

動作確認

これで入力画面、確認画面、サンクスページ表示の流れでお問い合わせができるようになりました。

[previous “戻る”] を記述することで確認画面から入力画面に戻ることが出来るようになります

関連記事

フリースタイル
WEBシステムエンジニア
制作作業の合間に、情報の整理。ポートフォリオ用まとめサイト
Lancers にてお仕事中

仲直りしたいんだろう?
想いってのは言葉にしないと
伝わらないんだぜ

葬送のフリーレン
by ザイン