冒険Lancers

完全在宅。空いている時間を使って新たな収入を!4ヶ月で目標値を達成したノウハウを全てお伝えします。

通達の日何を考え何を行ったか

まず報酬が以前とどのように変わったかを話しておこう。

簡単に言うと手取りが1/6になったのである

生活に費用な資金が400kに対して80kではあまりにも足りない・・・生活レベルを落としたとしても貯金がすぐになくなってしまう。(あ、書いてしまってた・・・)

家庭あり、ローンありといった、抱えるものが多い状況で、この報酬は正直かなり厳しい。

所属ギルド「チームラボ」からの支援も期待できない

ギルマス(トップのこと)はと言えば、おそらくその時メダパニを受けていたのだと思われる。仲間をひたすら攻撃したかと思うと、すっと避けたりといった意味不明な行動を続けていた・・・

そこで、今の私に何ができるか、何をしなければいけないのかを一日かけて見直した。

ギルドをどうするかをまずは考えた

  • 「残る」は、ギルドが元通りになる目処が立っていないので、根本的解決策を見つけないと、かなり厳しい選択肢だ
  • 「探す」は、良心的なギルドが見つかるかという運要素が絡んでくるが、一番確実だとその時は思っていた
  • 「作る」は、考えはしたが、全く現実的ではないということで即却下

どれも時間がかかるものばかりだ・・・

そして他のギルドを探しながら、別の方法を模索することになる。

ソロで受けられるクエスト探し、パートナーのクエスト参加

「なんでもやります」という感じで多数の旧友に声をかけてみるだけでなく、Zeny稼ぎにパートーナーも協力してもらうよう依頼を出した。

この状態でどのくらい生活ができるのか?

今の状況を整理するためにも、このことは必要な内容だったので、

  • 資産がいくらあるのか?
  • 融資は可能なのか?
  • 売却可能な物を一通り手放すとどのくらいになるのか?

このあたりを検討することになった。

その中でも愛馬(愛車)「ローズペガサス」を手放すことになったのはかなりの思い切りが必要であった。だが後に、この判断が大正解であるということに気づいたが、それはちょっと後のお話。

「ローズペガサス」を手放すことと引き換えに、なんとか数ヶ月は生活ができるかな?という段階までは目処が立ってきた。

だがしかし、ここで新たな問題にぶち当たるのである・・・

フリースタイル
WEBシステムエンジニア
制作作業の合間に、情報の整理。ポートフォリオ用まとめサイト
Lancers にてお仕事中

人とは哀れなものだね
己にないもの程欲しくなる
届かぬものに程手をのばす

銀魂
by 神威