冒険Lancers

完全在宅。空いている時間を使って新たな収入を!4ヶ月で目標値を達成したノウハウを全てお伝えします。

リーリーを迎えに

家まで連れてきてもらうとZenyがかかるので、自分で「リーリー」を迎えに行くことにした。

ワクワクを胸に

ここまでゲーム風に話を進めていくと、現実の話であるということを私自身忘れそうになる。そしてこれは「リアルを題材にした物語」であるということを改めて認識してもらうためにも、あえてここではリアルな画像を使ってみよう。

決して自慢できるような内容ではない。だがこの時の私にとってはこれが精一杯で最高の愛馬。

久しぶりのご対面

毛並みもキレイにしてもらっており、「これからどこにでも一緒に行くよ」という感じの様子。

早速我が子と共に「リーリー」に乗って走り回ってみた。今までのクエストで訪れた街、物資の購入で寄った店など、いろいろなところを初日から何時間も移動した。

今までの乗り物の中でも「リーリー」が一番愛着があり乗りやすい。

見た目だけで選ぶべきではないのだなと思った

そんな嬉しい・楽しい出来事があったある日、やっかいなクエストを受けてしまうことになる。大ダメージを受け、私は3日間以上動けなくなってしまうのである・・・

フリースタイル
WEBシステムエンジニア
制作作業の合間に、情報の整理。ポートフォリオ用まとめサイト
Lancers にてお仕事中

「負けたことがある」というのが
いつか大きな財産になる

SLAM DUNK
by 堂本五郎